★ ドラえもんの名場面・名言をご紹介 ★
ドラえもんの、あんなこと、こんなこと
トップ > 映画・大長編

映画・大長編

ドラえもんの映画が最初に公開されたのは、1980年のことでした。第1作は、「のび太の恐竜」です。
その後、毎年公開され、2005年は映画が公開されていませんが、翌2006年は、一新された声優陣により、第1作のリメイク版である、「のび太の恐竜2006」が公開され、その後、毎年公開されています。
また、映画の作品は、てんとう虫コミックスやコロコロ文庫から、「大長編」として、原作コミックも出版されています。

映画・大長編の作品

ページ内容
のび太の恐竜のび太が卵の化石を発見して育てた恐竜「ピー助」とともに、恐竜の住む白亜紀を舞台に冒険する物語です。
のび太の宇宙開拓史ある日、のび太の部屋のたたみが、地球から遠く離れた星「コーヤコーヤ星」とつながってしまいます。
それをきっかけに、コーヤコーヤ星を舞台にした、のび太たちの冒険が始まります。
のび太の大魔境昔、地球は謎と神秘に満ちていた。ところが、今は、地球はすみずみまで探検し尽くされてしまい、人間の行かない場所はない。
そんなジャイアンとスネ夫の言葉を受け、のび太はドラえもんに頼んで「自家用衛星」を打ち上げてもらい、アフリカのジャングル地帯の衛星写真を大量に撮影し、魔境探しを始めます。
果たして、魔境は見つかるのでしょうか?
のび太の海底鬼岩城のび太たちは、夏休みを利用して、海底にキャンプに行くことにします。ところが、海底には、高い文明を持った海底人が住んでいました!
のび太たちは無事に帰ることができるのでしょうか?
のび太の魔界大冒険「もしも魔法が使えたら……」
のび太は、そんな願いをもしもボックスで叶え、魔法の世界を実現させます。でも、魔法を上手く使うにも、やっぱり努力が必要だと分かり、元の世界に戻そうとします。ところが……!
のび太たちは、魔法の世界で大冒険を繰り広げることになります。
のび太の宇宙小戦争ある日、のび太たちの前に現れた小さな宇宙人。彼は、ピリカ星の大統領パピ。独裁政治を目指す反乱軍から逃げるようにして地球に流れ着いたとのこと。
ピリカ星をパピの手に取り戻すため、のび太たちが立ち上がります。
のび太と鉄人兵団地球制服をたくらむ鉄人兵団(ロボットの軍団)が地球に攻めてくることを知り、のび太たちがそれを阻止するべく戦うお話です。
のび太と竜の騎士のび太が0点の答案を隠すため「どこでもホール」を使って、巨大な地下洞穴を見つけます。ところが、この洞穴はただの洞穴ではなく、なんと、そこには絶滅したはずの恐竜が!
地下世界を舞台にした大冒険の始まりです。
のび太のパラレル西遊記新入生の歓迎会で『西遊記』の劇をやることになったのび太のクラス。孫悟空役をやりたかったのに、のび太の役は「村人その1」。
のび太は、周りの言うことも聞かず、「本物の孫悟空」を探しに、タイムマシンで三蔵法師の時代へ向かいます。
そこでのびたは、なんと孫悟空を発見します! 孫悟空は実在したのでしょうか?
のび太の日本誕生のび太と仲間たちは、みんな家で嫌なことがあり、揃って家出をすることに。行先は、なんと七万年前の日本!
その世界では、精霊王ギガゾンビ率いるクラヤミ族がヒカリ族を虐げていました。「精霊王」なんて、まじない師のようなもんだろう、とタカをくくっていたドラえもんでしたが、実際に会ってみると、それは想像を超えた強敵で……。
のび太とアニマル惑星のび太が夜中に寝ぼけて歩いていると、ピンクのもやから別の世界にたどり着きます。そこは、動物たちが平和に暮らす、アニマルプラネットでした。
この星はとても平和でしたが、やがて大変な事件が起こり、のび太たちは星の住人を救うべく、大活躍をします。
のび太のドラビアンナイト「絵本入りこみぐつ」で絵本の世界に入って遊んでいたのび太たちですが、しずかちゃんがアラビアンナイトの絵本の世界に閉じ込められてしまいます。そして、なんとその絵本もママに焼かれてしまいました!
果たして、しずかちゃんを無事に救出することができるのでしょうか?
のび太と雲の王国「雲かためガス」で、雲の王国を作ったのび太。そこで、雲の上に住む「天上人」に出会います。
親切に見えた天上人でしたが、実は彼らは恐ろしい計画を進めていたのです。彼らの計画を阻止することができるのでしょうか?
のび太とブリキの迷宮テレビをつけたまま眠っていたパパが夜中に目を覚ますと、「ブリキンホテル」というリゾートホテルのCMが。
のび太とドラえもんが行ってみると、そこは、しゃべって動くブリキの人形たちの住む、おもちゃの世界でした。
ところが、このおもちゃの世界は、今、重大な危機に瀕していたのです……。
のび太と夢幻三剣士思った通りの夢を見ることのできる道具、「気ままに夢見る機」。のび太は、その夢カセット『夢幻三剣士』で遊びます。
ところが、このカセットは単に夢の中のおとぎ話では終わらず……。
のび太の創世日記「創世セット」で、夏休みの自由研究に自ら神となり、地球を創ることにしたのび太。
本物の地球と同様、人類が栄え、ほとんど同じ世界かと思われたこの世界ですが、実は決定的に違う点がありました。
のび太の創った地球は、一体どういう運命をたどるのでしょうか?
のび太と銀河超特急のび太たちは、行先不明のミステリートレイン、銀河超特急で宇宙を旅行します。列車の到着先はどこなのでしょうか。そしてどんな冒険が待ち受けているのでしょうか?
のび太のねじ巻き都市冒険記22世紀の福引きの外れ券の商品は小惑星。ほとんどは使い物にならないクズ星ばかりですが、最後の一枚は、立派な星でした。
のび太たちは、ぬいぐるみや人形に、「生命のねじ」で生命を吹き込み、その星に「ねじ巻き都市」を作ります。
トップ > 映画・大長編

CopyRight © 2010 - 2012 ドラえもんの、あんなこと、こんなこと All Rights Reserved.

inserted by FC2 system