★ ドラえもんの名場面・名言をご紹介 ★
ドラえもんの、あんなこと、こんなこと
トップ > テーマ別短編作品紹介

テーマ別短編作品紹介

単行本に収録された短編作品の中から、テーマ別に名場面・名言をご紹介します。

内容

ページ内容
ドラえもん登場ドラえもんの連載は、小学館の学習雑誌で、1970年にスタートしました。
最初に連載されたのは、小学一年生〜四年生でした。
これらの雑誌で、それぞれ違うお話が掲載されたので、ドラえもん初登場のお話は、4種類あります。
ドラえもんの最終回「ドラえもんの最終回」というと、どちらかというと、「のび太が植物人間だった」とか「故障したドラえもんをのび太が修理する」といった、都市伝説的なうわさ話が有名になってしまっているので、それらを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
しかし、藤子・F・不二雄先生自身により「最終回」として描かれた作品もまた、確かに存在します。
ここでは、それらの「最終回」についてお話しようと思います。
ドラえもんがネズミを見ると…ご存じの通り、ドラえもんはネズミが大の苦手です。
ネズミが家にいると思うだけで、大変なパニックに陥り、そんな時には、ネズミの「ネ」の字を聞くだけでぞっとするそうです。
ネズミ嫌いも、ここまでいったらたいしたものです。
ここでは、ドラえもんのそんなネズミ嫌いが高じて、平常心を失い、とんでもない行動に出てしまうお話をご紹介しましょう。
のび太の結婚のび太は将来誰と結婚するのでしょうか?
ここでは、のび太の結婚に関するお話をまとめてみました。
トップ > テーマ別短編作品紹介

CopyRight © 2010 - 2012 ドラえもんの、あんなこと、こんなこと All Rights Reserved.

inserted by FC2 system